ローマの地下鉄で・・・

皆さんこんにちは♫ 千色を奏でるピアニスト 藤谷奈穂美です。

今日は地下鉄でのお話をちょっと。

色々スムーズにいかないイタリアだけれど、素晴らしいこともあります。
 
私が妊娠中は、地下鉄では200%席を譲ってもらえていました。 エレベーターはしょっちゅう故障中なので、階段のところでベビーカーを畳もうとすると、200%「手伝いますよ」と声をかけてもらえていました。 とても優しいイタリア人💕
 
昨日の出来事。
娘と一緒に地下鉄に乗り、1席空いていたので娘を座らせて私はその前に立ちました。 すると横に座っていた青年がすっと席を立ち「どうぞ」と私に席を譲ってくれたのです。これは、一度ではありません。数日前にも同じことが。
 
そして娘の一言。
「日本ではミーナがもっと小さかったのに、譲ってくれなかったよね!」
 
ごもっともで・・・。東京での話です。
 
ローマでは譲ってくれるのが当たり前で、東京の電車では誰も譲ってくれず、娘も「あれ?」っと思ったのでしょうね。
 
数年前に東京の電車で、目の前に居た若い女の子が倒れそうなくらい具合が悪くなったから、「どうぞ!」とすぐに譲ろうとしたのに、無視されました・・・。 その周りのお友達3、4人の男女が彼女を支えていたけど、全員無視。あれは何だったのだろうなぁ・・・。 無視って無いよなぁ。。。とあのときは逆カルチャーショックを受けたものです。 愕然としましたよ。
 
 
イタリアでは喧嘩も数人が参戦する地下鉄ですが(笑)、皆感情を隠さないからある意味凄いのです。 ずいぶん前に女性が痴漢に遭って(まず聞かない話だけど)すぐさま騒ぎたてたところ、周りから散々責められて、すぐに下車したとか。 見て見ぬ振りというのがほとんど無いということです。悪者は皆でやっつけます😅
 
 
昨日の地下鉄で、ふとこんなことを思ったのでした。
それから、地下鉄と言えば「スリ」!!! 皆さん本当に気をつけてくださいね。日本人は本当に狙われやすいですからね。 スリは混んでる時間帯や車両を狙ってきます。バッグは抱えるようにして持ってください。リュックは前にかけてください。お財布や盗まれたく無いものは薄いスカーフ等で巻いて、バッグに入れるのが良いです。バッグを開けてすぐにお財布が見えるのは盗まれやすいですので・・・。
こんな話をするつもりではなかったのですが😅 ローマの地下鉄の話題にはどうしても欠かせないことになってしまっています・・・。最近は特に酷いので。 せっかくの旅行で盗難に遭ったら最悪ですからね・・・。 本当にお気をつけくださいね。
ciao ciao ❤️
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です