見た目もアートなイタリア料理「ダ・コリーニ」

皆さんこんにちは♫ 千色を奏でるピアニスト 藤谷奈穂美です。

 

誰もが大好きなイタリア料理! イタリアの中でも地方に寄って色々なお料理があります。

今日は少し前に家族でバカンスに行ったときの、ちょっとアートなディナーをご紹介したいと思います。

 

場所はエミリア・ロマーニャ州 サンピエロ・イン・バーニョ市 という温泉のあるリゾート地の近くの町です。

 

夫婦で外食が好きな上に、ワインも大好き🍷

たまーに、ほんのちょっと贅沢をします♫

 

選んだのは、”da Gorini ダ・ゴリーニ”

http://www.dagorini.it/index.html

 

お任せメニューがあり、それぞれのお料理に合わせてワインを選んでもらえるコースにしました。

前日も食べ過ぎだったこともあり(笑)、4種類のお皿コースにしました。

 

が、前菜やデザートはサービスで付いています!

色とりどりの美しい前菜。 旬の野菜や果物が美しく並べられて来ました❤️

 

驚いたのがこのプリモ・ピアット(第1のお皿←ちょっとおかしな訳😅)

きのことタバコの葉、アーモンドミルクで味付けされたリゾット。絶品でした!!!

 

そして、メインは「ほろほろ鳥」!!!! 初めて食べましたがこちらもまた絶品!!! ヘーゼルナッツやローズマリーのソースを付けると、口の中で絶妙なハーモニーでとろけます。

 

メインがもう一皿。マグロのタルターラ。 こちらも最高に美味しかった〜🌟

 

小ぶりなお料理なので少ないように見えるかもしれませんが、このへんでもうかなり満腹。

残すはデザート。 デザートは別腹!笑

 

このデザート、素晴らしかったです・・・。 バニラ漬けした人参をキャラメルをからめて、ナッツのジェラート、そしてレモンのジャムを付けて頂きました。

思わず、、、「何これ〜〜〜〜〜〜❤️」 有り得ない美味しさでした。

 

感動するほどの美味しさ!!! お料理もここまでいくと「芸術」だと私は思っています。

 

「百聞は一見に如かず」 「百聞は一味に如かず」 と変えちゃいましょう😅

 

本当に素晴らしいディナーでした!!!! 7歳の娘は何を食べたかって、、、、

「La pasta bianca」(白いパスタ) 要するに、何も味のついていないパスタのこと💦

これが好きなんですよねぇ、、、うちの娘。 でも、子供が食べるにはちょっと難しいお料理が多かったかな。 前菜は面白がって食べていましたが・・・。

 

これだけ美しい芸術を食して、それぞれのお料理にワインが1杯ずつ付いて(勿論ソムリエが厳選したもの)一人1万円もしない程でした。流石イタリアです。

 

日本でこれだけのものを頂こうとすると余裕で2万は超えるだろうなぁ、と思います。

 

ここはちょっとたどり着き難い所ですが、イタリアにはこんな素敵なレストランもたーーーっくさんあるのです。 主要都市にも勿論あります。 いつかローマの「芸術お料理レストラン」もご紹介しますね♫

 

いつも思うこと。

それは、「イタリアも日本も食べ物が美味しい〜〜〜」😋 これ、めちゃくちゃ大事です。

 

食文化って大事ですよね。美味しいものを食べると気持ちもハッピーになります。

演奏するにもとても大事なことです♫

 

たまにお料理の投稿もしていきますね〜。

 

ciao ciao ❤️

 

 

Pocket

見た目もアートなイタリア料理「ダ・コリーニ」” に対して2件のコメントがあります。

  1. 田中幸子 より:

    次回のイタリア旅行で行きたいお店に入れまーす♥️

    1. fujiya より:

      幸子さん 是非是非〜❤️ ローマにもこれ系のはあるから今度アップしますね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です