ローマで散歩をするならここもあり!

皆さんこんにちは。千色を奏でるピアニスト 藤谷奈穂美です♫

日本の台風が心配ですね・・・。早く去ってくれることと、被害がこれ以上でないことを祈るばかりです。

 

今日のローマは快晴でした。そして土曜日で学校はお休み。宿題に

「枯葉と栗を探して持ってくること。」となっていて

 

早速公園に探しに出かけました!

 

我が家からは徒歩で行ける Villa Lazzaroni  ヴィッラ・ラッザローニ と読みます。

Villa というのは直訳すると別荘ですが、巨大な公園にも使われています。

ここには 規則ゆるゆるのメリーゴーランドや、ちょっとした遊具もあるので、娘が小さなときから何度も来ています。

 

ゆるゆるメリーゴーランドがこれ。

 柵もない。決まりもどこにも書かれていない。

柵が無いっってすごいですよね 受付におばさんが座っていて、そのおばさんに1回1ユーロ、もしくは

コインをまとめて買って(この方がお得!コインはジェットーニと言います)「1回乗りまーす」と自己申告。 これだけ泥棒やお釣りをだまし取ったりするのが多い国なのに、この「自己申告」は結構あちこちであるんです。

コインもしくはお金を払ったら、勝手に乗って良し。動く前に「じりじり〜〜〜〜〜〜!!!!!」と鐘が鳴り、「出発しまーす」も言われることなく動き出します。 小さな子の横には「親が立ち乗り」笑

シートベルトもほとんどが壊れています なんかこう書き並べるとすごいな・・・。もう慣れてしまったけれど。。。

 

たまに動いているメリーゴーランドを触ったりする子供がいますが、親に怒られる程度です。

大きな事故は、今のところ見たことも聞いたこともありません。なので、日本で見かける「注意書き」の多さにはいつも驚かされます。「何かあったら困る」のは解りますが、ちょっとやりすぎではないかと思っていつも見ています。

 

さてさて。この Villa Lazzaroni には、ローマ名物の鳥も住んでいるんです。

これ。

 この緑の鳥は何と野生のオウムです!!!

 

これまたうちの近所に、オウムが住み始めたと言われている大きな木があって、ここ数年でそこからどんどん繁殖し、この公園にもかなりの数のオウムが巣を作って住んでいるんです。

 これはちょっと見えずらいかな? 茶色い塊が巣です。

 

 ほら!オウムがいた!!

 

 誰かが取り付けた鳥の巣。

 

オウムって凄い勢いで飛んでくるので、ちょっと怖いんですよ・・・

しかも「ぎゃっ!ぎゃっ!」(と、私には聞こえる)ってすごい大きな鳴き声笑 初めて聞いたときはびっくりしました。

 

 都会のオアシス

娘がちい〜〜〜さく写っています 。

 

今日はお昼休みの時間(13時から16時くらい)に入ってしまったので居ませんでしたが、ポニーに乗ることもできます♫

ちなみに落ち葉はここで拾い、栗は車台で売っていたおじさんがいたのて、いくつか買ってその中から持って行くことになりました。

 よかったね❤️

 

Villa Lazzaroni は 地下鉄A線 Furio Camillo 駅で降りるとすぐです。

近くに滞在されることがあったら、お散歩にはちょうど良いです。お子様にも大変喜ばれる場所です

 

ciao ciao ❤️

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です