コロナと共に生きる今。

皆様こんにちは。千色を奏でるピアニスト藤谷奈穂美です🎵

 

久々の更新になってしまいました。

 

今、世界中を震撼させているコロナウイルス。イタリアでの閉鎖生活も、気がつけば2ヶ月が過ぎようとしています。世界で一番長い閉鎖措置だとか。

音楽家(特に練習時間を長く取れるのはピアノ、ヴァイオリン、その他吹奏楽器以外)というのは、基本的に家で練習していることが多いので、実はそんなに苦にはならない生活をしていましたが、コンサートのキャンセル、そして今年は日本へ行くこともできなくなってしまいました。

これは結構辛いです。娘を両親や家族に会わせることが出来ないこと・・・。 生まれてからずっと、毎年必ず1回は行っていましたし、日本の小学校にも行かせてあげられないのは本当に寂しいです。

が、今は仕方ありません。 どこで感染するかわからないし、人命の方が大事ですからね。

医療機関に従事している方々には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

イタリアでは、土日祝日以外は毎日宿題がオンラインで届いています。 イタリア語、英語、音楽、理科、芸術、算数。

最初は先生方も大変だったと思います。新しいアプリがあって、それを使いこなすまでに先生によっては結構時間がかかっていましたし、それは親にとっても同じことです。

2年生の娘は、まだ宿題だけで済んでいますが(こちらからPDFで先生に送り、チェックしてもらうという作業もあります)、一つ上の学年からは「オンライン授業」をしているとか。

こうなると、2人以上子供が要る家庭は大変です。どのように時間配分をしているのかはちょっとわかりませんが、皆、そんなこんなで2ヶ月を過ごしてきました。

 

そしていよいよ明後日から、コロナ生活「第2段階」に入ります。

このまま閉鎖を続けていると、経済がもたなくなるとのことで(既にかなりの損害が出ています)、マスクを付けることは義務化され、色々な営業が再開されます。でも、それも少しずつです。

今全てを開けてしまうと(いや、そうじゃなくても)また感染者は増えると思います。

そうならない様にするためには、一人ひとりが規則を守りリスペクトを持つことが必要不可欠だと思います。

 

憎いコロナですが、もうどうしようもありません。十二分に気をつけて生活し、ワクチンを待つしかないと思っています。

 

世界が一つになるときです。 皆で乗り切りましょう!!!

 

ciao ciao ❤️

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です